くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

食べ物の話

食べ物に関する話。我が家の食事と、朝食用に焼いているパンについて。
料理レシピなどはこちらのブログに書いています。→てきとう料理ときまぐれパン

ハニーロール:イーストを入れ忘れた時の対処法

ハニーロールです。食パンの配合に、お砂糖の代わりにハチミツを入れただけですが。 新しい型を買ったので試し焼きしてみました。 今回、間抜けな失敗をしてしまいまして。イーストを入れずに生地を作って発酵させてしまいました。 入れ忘れに気づかず、40分…

ヴァイツェンミッシュブロート:ライ麦30%のライ麦パン

ヴァイツェンミッシュ・ブロートです。 ヴァイツェンは小麦、ミッシュは混合の意味。ライ麦を10~40%混ぜたパンを言います。 >参考は「こびとのカフェ」さんのレシピですが、残念ながら現在、 こびとさんのサイトにアクセスできなくなっています。

ミッシュブロート:ライ麦50%のライ麦パン

ミッシュブロートです。 ミッシュはミックス、混合という意味。ライ麦と小麦50%ずつ合わせたパンを言います。 先日お話しした「こびとのカフェ」さんのレシピで育てたサワー種が良い感じで発酵したので、サワー種を使ったパンに挑戦してみました。」

ラム酒漬けレーズンを自宅で漬けたら酒税法違反だったらしい

知らなかったです。ブドウや山ブドウ、もちろん干しブトウも、お酒に漬けることは法律違反になるそうです。 著作作権法などもそうですが、法律は知らなかったではすまされませんから、ちょっとショックを受けました。

サワー種を仕込みました:『簡単サワー種でつくる本格ライ麦パン』

新しくサワー種を育てていました。 これまでほぼ自己流で作ってきて、なかなか思うように焼けなくて試行錯誤してきましたが、今度こそうまく行きそうな予感がしています。 ネットで調べているうちに、たどりついたサイト「こびとのカフェ」さんで、わかりや…

ヴァイツェンミッシュブロート:サワー種を使って

ライ麦30%のヴァイツェンミッシュブロートです。くるみも入れました。 これまで参考書をお手本に焼いていたライ麦パンは、サワー種にプラスしてイーストも少量入れる配合でしたが、今回はイーストは使わずにサワー種だけだ焼いてみました。

全粒粉入りコッペパン・発酵力の弱いりんご天然酵母の救済策

全粒粉入りコッペパンです。 3月に入って暖かい日が増えてきたので、りんごの自家製天然酵母を育てていたのですが、気温が低かったせいか、りんご自体についている酵母菌が少なかったせいか、発酵力がかんばしくない状態でした。

みかんピール:マーマレードを作るつもりだったけれど……

昨年末に収穫した、みかんで、マーマレードを作ってみようとしました。 できたのは、マーマレードというより、オレンジピールのみかん版というか、みかんの皮の甘煮のようなものが出来上がりました。

アマニ・カボチャ&ひまわりの種入り食パン

アマニ・カボチャ&ひまわりの種を入れた食パンです。。 前回焼いたクネッケブロードの材料が残っていたので、食パンに入れてみました。

こんにゃくの煮物:糖尿病患者の食卓

こんにゃくの煮物。 最近、切らさずに作り置きしている常備菜です。 生協パルシステムのレシピサイトにあったこんにゃくのレンジ煮を参考にして、色々アレンジしています。

クネッケブロード・スエーデンの伝統的なクリスプブレッド

クネッケブロード。スエーデンの伝統的なライ麦のパンです。 カリカリとした薄焼きで、クラッカーとして販売されている場合もあります。 先日、エキメッキのことを調べていて、偶然みつけて、興味を持ったので焼いてみました。

エキメッキ・トルコの平焼きパン

エキメッキ。トルコの伝統的な平焼きパンです。 以前、テレビの紀行番組で紹介されていたパンで、興味をもって焼いてみたくなりました。

栗ジャム・残ったゆで栗を煮ました

先日、義姉の家からいただいた栗を茹でて食べていたのですが、たくさんありすぎて、夫と2人では傷む前に食べきれなそうでした。 妹から「栗ジャムにするといいよ」と聞いて、さっそく作ってみました。 参考にしたのは、NHKきょうの料理から、土井善晴さんの…

栗・秋の味覚いただきました

まだまだ暑くて、少しバテ気味の昨今ですが。夫のお姉さん、義姉のお家から栗がたくさん届きました。 いつもいただくばかりで、何もお返しができていないのが心苦しいのですが、今年も有り難くいただきました。

ミョウガの甘酢付け・茗荷を食べると忘れっぽくなる説

妹の家から、ミョウガを貰いました。 いつもは細かく刻んで、軽くあく抜きしてから、削りぶしとお醤油を和えて食べることが多いのですが、今回はたくさんあったので甘酢漬けにしてみました。

ソーダブレット:発酵なし、混ぜるだけで簡単に作れるパン

ソーダブレット。 混ぜるだけで簡単に作れる薄力粉のクイックブレット。アイルランドの伝統的なパンだそうです。 ソーダは、重曹のことで、膨張剤として重曹とベイキングパウダーが入っています。 参考は、『イースト発酵なしのお手軽パン』有本洋子・著(グ…

フライパンで焼くナン風平焼きパン

フライパンで焼いたパンです。 簡単に作って焼けるシンプルな平焼きパンです。 ナンに近い感じでしょうか。 夏の暑い時期にガスオーブンを使うと、台所が暑くなってキツイものですから、フライパンで焼けるのが有り難いです。

三つ編みパンと編みパンの起源

三つ編みパンです。 いつもは丸めただけとか、コッペ形とか、簡単な成形が多いのですが、たまには成形に凝ったパンも良いかなと思います。 生地は、甘いリッチ系、お食事用のリーン系などその時によって色々ですが、今回はライ麦10%のソフトライ麦食パンの生…

大根スナック2種・えん食べの簡単レシピから

レシピサイトで見つけた、大根を使ったスナック2種です。作ってみたらとても美味しかったのでご紹介します。 大根ですから低カロリー・低糖質、いつも我慢している甘い物や揚げ物も(食べ過ぎない程度には)安心して食べても大丈夫だと思います。

製パン材料の品切れ値上がり?・新型コロナウィルスの影響?

朝食用のパンのために、週に1~2回はパンを焼いていますが、最近は、いつも同じようなパンばかりを繰り返し焼いています。 ライ麦粉かまたはグラハム粉を入れた食パンか、丸型かコッペ型にした小型パンばかりです。 ちまたでは 新型コロナの影響でおうち時…

おからきなこクッキー・2枚食べるとおなか一杯に♪

乾燥おからときなこを焼いたクッキー。 今回はパンではありませんが、糖質制限している人向きのおやつです。 おからクッキー 暮らしニスタのサイトで見た「おからときなこの甘くないクッキー」を参考にして、くきは流に甘くアレンジしてみました。

ノンシュガーの飴について「桑茶あめ」と「菊芋あめ」を食べてみました

冬の間は乾燥するせいか、風邪をひいていなくても、よく咳が止まらなくなります。 最近は新型コロナウィルスのこともあって、ひどく咳き込んでいると、嫌がられはしないか心配になります。 以前はのど飴をなめて、乾燥を防いでいたのですが、糖尿病だとわか…

ライ麦食パン・ワンローフの成形

くるみ入りのライ麦食パンです。 いつも焼いている ヴァイツェンミッシュブロートの生地を、食パン型にいれました。

にがいチョコパン・バレンタインにちなんで

アップする時期がおそくなりましたが、バレンタインに、イベントにちなんだパンを焼きました。 ただし、この年になって今更バレンタインでもないので、あえて、にがいチョコパンです。

オニオンベーコンカレーパン・タマネギは炒めてから

オニオンベーコンカレーパン。 カレーパンと言っても、生地にカレー粉を混ぜてこねたカレーパンです。 カロリーが高くなりがちなので、 調理パンはめったに焼きませんが、食事パンぱかりでは飽きるので、たまにはいいかなと思います。

紅麹食パン:高温でパンを焼くと天使がささやく

紅麹食パンです。粉末の紅麹を入れているので、内相がピンク色です。 紅麹は、天然の色素として食品などに使われる他、高血圧や糖尿病に効果があるということでサプリメントとして飲まれていたりもします。

シュトーレンとバンドーロ:クリスマスのパン2種

クリスマスにちなんだパン、シュトーレンとパンドーロ。お砂糖、バターたっぷり、牛乳と卵でこねたハイリッチな菓子パンです。 私は食べてはいけないタイプのパンですが、妹のリクエストで焼いてプレゼントにしました。

バターロール・エシレバターを入れて

バターロールです。 いつもは砂糖や油脂の少ない食事用のパン(リーンなパン)を焼くことが多いのです。 でも、今回はフランスの発酵バターエシレバター(無塩)を手に入れたので、砂糖バター多めのパン( リッチなパン)を焼いてみました。

きのこの漬け物・糖尿病患者の食卓

きのこのお漬け物です。 天候不順で野菜が高いので、価格が安定しているキノコは重宝します。 低カロリーで食物繊維たっぷりということで、最近はよく食卓に上がります。

ココアマーブルパン・製パン道具を洗う時には

ココア生地をマーブル状に入れた食パンです。 ここのところ食パンのバリエーションに凝っていて、色々と混ぜたりして楽しんでいます。 スライスした時に、どんな模様が出るのか楽しみなパンです。