くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

今年も「けんかつくん」・腎臓と腸の健康検査:メインクーン猫シルルのもふもふ

久しぶりに飼い猫シルルの話題。 大人になったので、だいぶ落ち着いておとなしくなりましたが、気が強いのは相変わらずです。 なにぶん二重に毛皮を着ている猫なもので(防寒に優れた柔らかい内側の毛と、長い上側の毛が二段に生えています)夏の暑さには弱…

おなかがタポタポになるくらい水を飲め・代謝内科外来:病気の話66

6月18日に代謝内科外来に行って来ました。2ヶ月ぶりです。 ここのところ、特に変わりがなかったので、記事を書いていなかったのですが、血糖値に関してはなんとか問題なく維持できていました。 ただ、腎臓に関する数値が悪くなって来ていて、今回は注意が必…

紫陽花とペチュニアと青じそ

今年もまた紫陽花の季節です。我が家の色の薄い紫陽花も咲きはじめました。 もう少しすると、今よりは青紫が濃くなっては来るのですが、相変わらず白っぽい花です。 お手入れが行き届いていないので、土に栄養がないせいなのでしょう。 でも、今年は花が終わ…

ヴァイツェンミッシュブロート:ライ麦30%のライ麦パン

ヴァイツェンミッシュ・ブロートです。 ヴァイツェンは小麦、ミッシュは混合の意味。ライ麦を10~40%混ぜたパンを言います。 >参考は「こびとのカフェ」さんのレシピですが、残念ながら現在、 こびとさんのサイトにアクセスできなくなっています。

映画『赤い風車』を観た感想

amazonプライムビデオで、古い映画『赤い風車』を観ました。 1953年、 ジョン・ヒューストン監督作品。19世紀末の画家、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの人生を描いた伝記映画です。 主は、、ホセ・ファーラー、マリー役、コレット・マルシャン、ミ…

ミッシュブロート:ライ麦50%のライ麦パン

ミッシュブロートです。 ミッシュはミックス、混合という意味。ライ麦と小麦50%ずつ合わせたパンを言います。 先日お話しした「こびとのカフェ」さんのレシピで育てたサワー種が良い感じで発酵したので、サワー種を使ったパンに挑戦してみました。」

ラム酒漬けレーズンを自宅で漬けたら酒税法違反だったらしい

知らなかったです。ブドウや山ブドウ、もちろん干しブトウも、お酒に漬けることは法律違反になるそうです。 著作作権法などもそうですが、法律は知らなかったではすまされませんから、ちょっとショックを受けました。

サワー種を仕込みました:『簡単サワー種でつくる本格ライ麦パン』

新しくサワー種を育てていました。 これまでほぼ自己流で作ってきて、なかなか思うように焼けなくて試行錯誤してきましたが、今度こそうまく行きそうな予感がしています。 ネットで調べているうちに、たどりついたサイト「こびとのカフェ」さんで、わかりや…

庭木の花と鳥の声

今年もポートワインの木の花が咲きはじめました。 ほんのり甘い香りが、玄関先にまでただよって来ます。 昨年末に植木屋さんが、伸びすぎた枝を大胆に剪定してくれたので、今年の庭は全体的に花が少ないのです。

レーズン天然酵母の食パン・試行錯誤中

レーズン天然酵母 の食パンです。まだ試行錯誤中ですが、なんとか形になりました。 先日、発酵力の弱いりんご天然酵母のパンについて書きましたが、その後、レーズンで天然酵母を仕込み、なんとかうまく行きました。

ぎっくり腰ってホントに「ギクッ」ってなるのね

「ギクッ」って言ったのが聞こえました。これは「ぎっくり腰」だってすぐに理解できましたよ・・・生まれて初めての経験。 特に重いものを持ち上げたわけではなくて、座っていた姿勢から、普通に立ち上がっただけなのですが。

花壇の野良猫対策あれこれ

我が家のすぐ目の前が河原で、捨て猫がうろついています。近くの自動車修理工場の敷地に放置されている壊れた車の中を住処にしている野良猫がいます。家の横には木材置き場の小屋があって、そこにも猫が住み着いています。 野良猫でも捨て猫でも、猫は可愛い…

ヴァイツェンミッシュブロート:サワー種を使って

ライ麦30%のヴァイツェンミッシュブロートです。くるみも入れました。 これまで参考書をお手本に焼いていたライ麦パンは、サワー種にプラスしてイーストも少量入れる配合でしたが、今回はイーストは使わずにサワー種だけだ焼いてみました。

卵巣がん手術から4年経過の造影CT検査とその結果:病気の話65

3月18日に、3ヶ月ぶり産婦人科外来に行って来ました。 いつもと同じ、腫瘍マーカー検査と診察。その後、手術から4年経過の造影剤CT検査を受けました。

全粒粉入りコッペパン・発酵力の弱いりんご天然酵母の救済策

全粒粉入りコッペパンです。 3月に入って暖かい日が増えてきたので、りんごの自家製天然酵母を育てていたのですが、気温が低かったせいか、りんご自体についている酵母菌が少なかったせいか、発酵力がかんばしくない状態でした。

春が来た

強風、強雨をはさみながら、三寒四温。ようやく春らしいポカポカ陽気の日も出て来ました。 春は好きな季節ではあるのですが、心身ともに、調子が悪いことが多く、今年もまた、なんとなくやる気が起きない、鬱々した日々を送っていました。 庭の梅はとうに花…

映画「cats」を観た感想

Amazonプライムビデオで、映画 「キャッツ」を観ました。ブロードウエイで大ヒットして、日本でも劇団四季がロングラン上演しているミュージカルの映画化です。 トム・フーパー監督で 2019年公開。出演は ジェームズ・コーデン 、ジュディ・デンチ、 ジェイ…

シルル5歳もう大人です

きょうは、ニーニーニーで猫の日らしいです。 シルルは2月15日で5歳になりました。男盛りのはずです、たぶん。 いつまでたっても赤ちゃん扱いですが、だいぶおとなっぽくなって来たように感じます。

眼科定期検診と運転免許更新:病気の話64

2月10日に眼科病院に行って来ました。 定期検診なので、視力や眼圧の検査、散瞳をしての眼底検査など、いつもの検査をしました。 結果も、一応問題なし。悪化はしていないということで安心しました。 今回は、もう一つ、心配なことがあったので、視力検査の…

IH対応フライパンで焼きながら食べる

夫がIH対応の フライパンを買ってきてくれました。使ってみると、これがとでも便利♪ 我が家のホットプレートは、大家族だった頃に買った大きいものなので、二人の食卓には大きくて、ちょっとお肉を焼いて食べたい時にも、後片付けが面倒でした。 小振りなも…

ろう梅と梅のつぼみと張り付いたビオラ

年が明けたと思っていたら、もう2月になってしまいました。 今年もあと11ヶ月しかない! もたもたしているとすぐに年末が来てしまいそうです。 今年の冬は、昨年まで以上に寒さがこたえて、ずっと家の中にもぐっていました。 気分的にもちょっと鬱々した状態…

老化による肌のかゆみについて

老化による肌のかゆみについて調べてみました。 実は、寒くなってきた頃から背中がかゆくて、手がとどかないところなので、ちょっと困っていました。

みかんピール:マーマレードを作るつもりだったけれど……

昨年末に収穫した、みかんで、マーマレードを作ってみようとしました。 できたのは、マーマレードというより、オレンジピールのみかん版というか、みかんの皮の甘煮のようなものが出来上がりました。

2021年の抱負は「終活断捨離」:新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 今年の私の目標は「終活断捨離」です。 これまでも老いに向けて、物を減らすように心がけてはいたのですが、まだまだ足りません。

「くきはの余生」2020年人気記事ベスト9・年末のご挨拶

20020年、大晦日。「くきはの余生」にアクセスしていただき、ありがとうございました。 2020年の私の抱負は「ゆったりと心を育てる」でした。

卵巣がんの手術から4年経過しました:病気の話63

12月17日に、三ヶ月ぶりに産婦人科外来に行って来ました。 卵巣がんの手術したのが正月早々でしたので、今月で手術からまる4年になります。 当時は色々とつらいこともありましたけれど、過ぎてみれば、もう4年もたってしまったのかとあっという間のような気…

みかんと柚子を収穫しました

先日の柿に続いて、みかんと柚子も収穫しました。 なんの手入れもしていないせいか、みかんが収穫できるのは、おおよそ1年おきくらいです。 昨年は一つも生らなかったので、今年は穫れて良かったです。

アマニ・カボチャ&ひまわりの種入り食パン

アマニ・カボチャ&ひまわりの種を入れた食パンです。。 前回焼いたクネッケブロードの材料が残っていたので、食パンに入れてみました。

めぐりあひ・ 佐藤惣之助:世界が変わって見えるほどの喜び

佐藤惣之助の「めぐりあひ」を読みました。詩集『季節の馬車』の中の一篇です。 青空文庫で読めます→図書カード:季節の馬車 佐藤惣之助は、1890年神奈川県生まれの詩人、作詞家です。 処女詩集『正義の兜』(1916年)をはじめ、『狂へる歌』『満月の川』な…

こんにゃくの煮物:糖尿病患者の食卓

こんにゃくの煮物。 最近、切らさずに作り置きしている常備菜です。 生協パルシステムのレシピサイトにあったこんにゃくのレンジ煮を参考にして、色々アレンジしています。