くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

参考リンク:

御つぼねはきりつぼなり・桐壺4:源氏物語5

桐壺の4回目。今回はあまたいるお妃さまがたからのイジメの実情です。 帝の覚えめでたく、誰もかも魅了してしまうような光君を見て、我子こそが東宮(皇太子)にふさわしいと信じている弘徽殿の女御は面白いはずはありません。 帝の桐壺の更衣へのご寵愛はい…

クレッセント・パスタ粉入りの生地で焼いたパン

クレッセント・イタリーです。パスタ用の小麦粉を入れて焼いているので、そう名付けられました。 生地にベーコンを練り込んだ三日月型のパンです。 以前パン教室で習ったままだったのですが、レシピを見ても当時のことを良く覚えていなくて、これで良かった…

最近むせやすくなったのは加齢のせいなのか

最近、食事の時にむせやすくなったような気がします。同い年の夫も同様で、二人して食卓でゴホゴホ咳をしていることも。 むせやすいのだから気をつけて食べればいいのですが、つい、無意識に飲み込んで「変なところに入っちゃった」と言うことになります。 …

豆乳と卵で作るかんたんキッシュ:糖尿病患者の食卓

豆乳と卵で簡単に作れるキッシュです。 キッシュはパイ生地の上に、卵、牛乳で等で作ったソースと具を和えて焼いたフランスの食べ物ですが、パイ生地を使わずに、耐熱皿で焼きました。 豆乳と卵のソースがあれば、具はお好みで簡単に作れます。 今回はキャベ…

普段着の断捨離・ 引き出しの中はひと並び

普段着の断捨離をしました。 私の洋服ダンスは2階にあるのですが、病気をして退院後、体力の無かった時期に、着替えを取りに階段の上がり下りするのが大変だったため、着替えをお風呂場近くの部屋に置くことにしました。 最初は収納バスケットに入れて重ねて…

椿と雪柳と・見ていたはずなのに見えていなかった庭

春うらら。晴れて気持ちの良い日には、庭をひとまわりして花や木を眺めるのが習慣になりました。 病気をする以前の自分からしたら、庭を眺めてのんびり和んでいるなんて考えられません。 これまでは、庭にどんな草木が生えているのかなんてまったく気になり…

混ぜるだけチャバタ・こねずに作る本格パンより

『ボウルひとつでこねずにできる本格パン』藤田千秋・著の作り方で焼いて見たチャバダです。 チャバダは、イタリアの伝統的なパンで、スリッパや靴の中敷きを表す意味の平たい形のシンプルなパン。オリー-ブオイルをつけて食べるのが一般的だそうです。 水分…

平成から令和へ、新元号について感じたこと

平成(へいせい)から令和(れいわ)へ。2019年4月1日に、次代の年号が発表されました。 明治以降は一世一元、天皇の在位ごとに新しくなるので、今上陛下の譲位に伴って、皇太子殿下が即位される5月1日から、新しい元号がはじまります。

ボウルひとつでこねずにできる本格パン・藤田千秋著を読んだ感想

藤田千秋・著『ボウルひとつでこねずにできる本格パン』(河出書房・刊)を読みました。こねずに作るパンというのがどんなものか興味があったからです。 パンを焼くには、生地をこねたり、叩いたりして強いグルテンを作るのが普通です。(私は手ごねの時は、こ…

卵巣がん手術後2年経過の造影CT検査とその結果:病気の話54

先月、3月14日になりますが、3ヶ月ぶりに婦人科を受診してきました。 血液検査で腫瘍マーカーを調べて、主治医の診察といういつもの流れに加えて、その後、手術後2年目のCT検査も行いました。

フランスパン天板で焼いたハードブレッド・自然発酵について

ハードブレッドです。勝手に名前をつけましたが、カイザーゼンメルの生地で、見た目バゲット風に焼いたものです。 お砂糖、油脂、を入れていますし、内相(スライスした断面)を見ていただくとわかりますが、スダチ(編み目状に繋がっている穴)がそろっているの…

水仙と桜と私の余生

最近は、暖かく晴れた日の午前中に、庭へ出るようになりました。 去年は体調が悪くなくても、外に出るだけの気力がありませんでしたので、手術後2年目の今は、さすがに体調も気力もよみがえってきているのだと感じます。 とは言っても、狭い庭をひとまわり…

さきの世にも御ちぎりや深かりけむ・桐壺3:源氏物語4

桐壺の3回目。今回は光源氏の誕生の場面です。いよいよ主役登場です。 光君は、赤子の頃から美しく、成長してからも教養高く優雅で、誰もが見惚れてしまうような人物として描かれてはいるのですが、なんとなく、印象が弱い気がします。 普通、物語を読むと…

母の寝室を断捨離して洗濯物干し部屋へ

母が寝室にしていた部屋を、夫が洗濯物を干す部屋に改造しました。 これまで使っていた乾燥機つきのドラム式洗濯機が壊れてしまったので、脱水機能だけの洗濯機に買い換えました。 乾燥機が無くなってしまったので、雨の日は室内干しをしなければなりません…

プルマン・ブレッド(角食パン)・プルマンの成型

いつもは山形のイギリスパンを焼くことが多いのですが、珍しくプルマン(角食パン)を焼きました。 アメリカの鉄道車両会社の経営者、ジョージ・プルマンが、プルマン型客車列車を開発して、その食堂車で出されていたことからプルマン・ブレツドと呼ばれるよ…

代謝内科外来を受診してきました:病気の話53

3先週、3月7日になりますが、2ヶ月ぶりに代謝内科外来に行って来ました。 先日のダイエット記録と同様に、病院での計量でも、2ヶ月前と比べて体重はプラスマイナス0でした。増えないだけ良かったですが、「もう少しがんばりましょう」です。

私のダイエット記録11ヶ月目:病気の話52

ダイエットをはじめてから11ヶ月目。1年目を目前にしてラストスパートと行きたいところなのですが。なかなか思うように行かないのが、自分でもちょっと歯がゆいです。 プラス、マイナス、プラス、マイナス、行ったり来たりしながら、今回も結局はプラマイゼ…

庭の梅の花が咲きはじめました

先週の土曜日、9日のことになりますが、午前中は久しぶりに庭へ出ました。 冬の間は寒いのを言いわけにして、用事がない時はほとんど家にこもってばかりいたのです。 春は気分が落ち込むことも多いのですが、さすがにこの日は、気持ちの良い陽光に誘われて…

高菜漬けは春の味

夫の実家から高菜漬けをいただきました。これを食べると「春が来たな」と思います。 普通、高菜の収穫は3月中旬くらいが旬だと思うのですが、夫の実家では毎年、今頃の時期に届けてくれます。 いつもいただいてしまうので、実は自分では漬けたことがありま…

パサパサのグレイヘア対策に椿油をつかってみました

髪のお手入れに「椿油」を使い始めました。 抗ガン治療で髪が抜けて、再び生えてきた髪が白髪でした。良い機会なので、この際髪染めを止めグレイヘアで行こうということにしました。 髪の長さは、今では肩よりも長くなって、セミロングくらいになりましたが…

ポップオーバー・混ぜるだけで簡単オシャレ

ポップオーバーです。 混ぜるだけで簡単に焼けるパンで、イーストやベーキングパウダーなどを入れずに、卵だけで膨らませます。 アメリカ発祥の食べ物で、数年前くらいでしょうか、日本でもオシャレな食べ物として話題になりました。

春の憂鬱・春は心身のバランスが崩れやすい

先週くらいから、なんとなく気持ちがふさぎ、やる気が出なくなってきました。そうなると、もう春だなと思います。 春は私の誕生日月ということもあって、大好きな季節ではあるのです。それなのに、毎年、鬱々として体調を崩すことが多いです。 今年もまた、…

お風呂脱衣所シンク下の断捨離・はじめて開けたら汚空間

ここのところお風呂場脱衣所の気になった部分をおそうじ&見直し断捨離をしていますが、一個所だけ、以前、断捨離した時に手を付けずに飛ばしてしまった場所があります。 なんとなく、ギッシリ詰まっていそうな予感がしたので、恐れをなして後回しにしてしま…

ブリオッシュ・パン生地の発酵のしかた

ブリオッシュです。フランスの代表的な菓子パンで、 お砂糖多め、バター、牛乳たっぷりのリッチな菓子パンです。 写真左下が「ブリオッシュ・ア・テート」右下が「ブリオッシュ・シュクレ」上が「ブリオッシュ・ムスリーヌ」。他に、円筒形、円形、リング形…

バッテリーの寿命は2年くらい?電子ブックリーダーが動かなくなりました。

愛用の電子ブックリーダーが動かなくなりました。バッテリーが原因かなと思います。 2週間ほど前から、充電したはずのバッテリーがすぐに無くなってしまい、おかしいなと思っていたのですが、とうとうダメになってしまったようです。 2011年の発売以来、楽…

エンディングノート更新中・自分はどんな死に方をするのだろう

エンディングノートを書き始めたのは10年ほど前、父が亡くなった後のことです。 当時私は50歳になる直前でしたが、父を看取りながら、自分はどんな死に方をするのだろうと考えました。 子供がいない私達夫婦は、いつか2人だけになります。そして、夫か私か…

ヨーグルトブレッド・バターとショートニング

朝食に食べているプレーンヨーグルトがたくさん残ってしまっていたので、ヨーグルトを入れたパンを焼きました。 古い手作りパンの本にあったレシピで、コッペパン型にしてみました。 ヨーグルトは仕込み水に混ぜて30%、お砂糖は食パンよりも多めの10%、油…

父の大納言はなくなりて・桐壺2:源氏物語3

桐壺の巻2回目。まだ冒頭の部分をのんびりと読んでいます。 前回は、身分社会の宮廷において、さほど身分が高くない更衣が、帝の寵愛を一身に受けていることで、後宮という職場でパワハラ、モラハラを受けている、とまあ、こんな状況でした。 今回は桐壺の…

加齢によって目立ってくるシミは老人性色素斑という

アニメやマンガなどで老人を表現する時に、額や頬に黒いシミを描くことがあります。あれは、加齢によってできるシミ、老人性色素斑です。 鏡を見て、ふと気づいてしまったのですが、右の頬骨あたりが、まるくベージュ色に変色していました。

カイザーゼンメル・オーストリア生まれのテーブルロール

カイザーゼンメルを焼きました。 オーストリア生まれですが、ドイツなどヨーロッパでもポピュラーなテーブルロールです。 カイザーは「皇帝」の意味で、パンの表面につけた5本線の模様が王冠のように見えることから名付けられました。