くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

ようやくWindows10パソコンを買い、なんとかWi-Fiも設定

昨年末にパソコンをwindows7からWindows10にアップデートしたところ、動作が重くなってしまい、ストレスを感じながら使っていました。 nec-lavie なんとかしなくてはと思いながらも、なかなか動けずにいましたが、ようやく新しパソコンを購入しました。

卵巣がん手術後3年経過の造影CT検査とその結果:病気の話59

3月12日に3か月ぶり、産婦人科外来に行ってきました。 。 いつもの血液検査にくわえて、2017年の1月4日に手術してから、まる3年になるため、CT検査も受けました。

ノンシュガーの飴について「桑茶あめ」と「菊芋あめ」を食べてみました

冬の間は乾燥するせいか、風邪をひいていなくても、よく咳が止まらなくなります。 最近は新型コロナウィルスのこともあって、ひどく咳き込んでいると、嫌がられはしないか心配になります。 以前はのど飴をなめて、乾燥を防いでいたのですが、糖尿病だとわか…

ライ麦食パン・ワンローフの成形

くるみ入りのライ麦食パンです。 いつも焼いている ヴァイツェンミッシュブロートの生地を、食パン型にいれました。

さくらんぼの花と椿と水仙

先週の写真ですが、桜が満開でした。 桜はサクラでも、ソメイヨシノではなく、品種名はわかりませんが、さくらんぼが実る種類の桜です。 いつもなら、もっと遅いのですが、今年は暖かい日があったせいか、かなりはやく満開になりました。

春の味覚・菜の花と高菜漬けをいただきました

夫の実家から、春の味覚をいただきました。菜の花と 高菜漬けです。 いよいよ春ですね。 菜の花は、花がひらく前のやわらかい先の部分を摘んだもの。

シルル4歳になりました:メインクーン猫シルルのもふもふ

先月2月15日に、シルルは4歳の誕生日をむかえました。 もうすっかり大人です。 今が旬の若者です、たぶん。 飼い主の目からみると、いつまでも赤ちゃんなのですが。元気で、ワガママで、ガンコな美青年に育ちました。

私とブログの出会い

ブログ(blog)はウェブログ(Weblog)を略した言葉です。 ウェブサイト(ホームページ)の一種なのですが、ホームページがHTMLを使って0から作って行かなくてはならないのに対して、ブログは縦長の独特の形式があって、時系列に沿って記事を書いていくように作…

電気圧力鍋が壊れてしまったその後

1月末に、購入して3か月で壊れてしまった 電気圧力鍋のその後ですが、無事に解決しました。 急にフタにある赤いピンのところから蒸気がもれて、うまく調理できなくなっていました。

春のきざし・梅の花が咲き始めました

ここのところ暖かい日が続いたのもあって、梅の花がちらほら咲きはじめました。 まだ寒い日もありますが、 もう春です。 毎日散歩するたびに、花芽がふくらんでくるのを楽しみに見ていたので、なんだか、うれしいです。

にがいチョコパン・バレンタインにちなんで

アップする時期がおそくなりましたが、バレンタインに、イベントにちなんだパンを焼きました。 ただし、この年になって今更バレンタインでもないので、あえて、にがいチョコパンです。

加齢による転倒リスク・認知症の母の骨折と入院と愚痴

2月7日の朝、朝食を食べていたところに、お世話になっている老健施設から.母が転倒してしまったとの電話がありました。 病院へは、ケアマネさんが母を連れてきてくれるというので、指定された時間に夫に病院に行ってもらいました。

オニオンベーコンカレーパン・タマネギは炒めてから

オニオンベーコンカレーパン。 カレーパンと言っても、生地にカレー粉を混ぜてこねたカレーパンです。 カロリーが高くなりがちなので、 調理パンはめったに焼きませんが、食事パンぱかりでは飽きるので、たまにはいいかなと思います。

脊柱管狭窄症の内視鏡手術をした夫のこと・その後2

夫が 脊柱管狭窄症の内視鏡手術をしてから約5か月、経過観察のため病院へ行きました。 手術直後は、手術前よりも痛みがひどくなって、どうなってしまうのか心配しましたけれど、徐々に落ち着いてきたようです。

かぎりあれば、れいの作法にをさめ奉るを・桐壺7:源氏物語8

桐壺の7回目、宮廷で嫉妬や嫌がらせを受けたすえに、病が篤くなって、桐壺の更衣はとうとう亡くなってしまいました。 娘に先立たれた北の方(桐壺の更衣の母)は嘆き悲しみます。

電気圧力鍋が壊れてしまった

昨日、電気圧力鍋について書きましたが、書いたとたんに壊れました(苦笑) 確かに安かったですけれど、3か月のいのちだったとは。 フタにある赤いピンがはずれてしまって、ただ差し込んだだけで使うと、蒸気がもれて、水分が蒸発しすぎてしまうのです。 1年…

電気圧力鍋で茹で玉子とご飯

昨年11月に、電気圧力鍋を購入したという記事を書きましたが、使ってみての感想を聞きたいというリクエストをいただいたので、その後の様子をお話してみようと思います。 結論としては、買って正解だったと思っています。 確かに、一長一短あるのですが、今…

WINDOWS10にしたらパソコンの動作が重い

昨年末にようやくwindows7からWindows10にアップデートしました。 1月でサポートがなくなるということで、仕方なく。 バックアップしたり、再設定したりするのが面倒で、先延ばししていたのですが、いよいよ切羽詰まってあわてて作業しました。

冬の庭もいとをかし、蕾が膨らむのが楽しみです

秋頃から少しずつやってきた草抜きの甲斐あって我が家の庭もだいぶ見られるようになりました。 昨年末に植木屋さんが整えてくれたので、伸びていた庭木の枝もスッキリしています。 葉が落ちて枝だけになってしまった木は少し寒々しい感じはしますが、これは…

塩レモンを仕込みました・国産レモン使用がおすすめ

塩レモンを仕込みました。 クリスマス用パンの材料にレモンの皮が1個分だけ必要だったのですが、夫が買ってきてくれたのは、国産レモン6個入りでした。 たくさん残ったので、塩レモンを作ることにしました。 塩レモンは、文字通りにレモンの塩漬けです。モ…

紅麹食パン:高温でパンを焼くと天使がささやく

紅麹食パンです。粉末の紅麹を入れているので、内相がピンク色です。 紅麹は、天然の色素として食品などに使われる他、高血圧や糖尿病に効果があるということでサプリメントとして飲まれていたりもします。

歓喜に寄せて・シラー:第9は聴くより歌った方が楽しい

シラーの「歓喜に寄せて」です。wikipedia↛歓喜の歌 - Wikipedia で読んだため、訳者名はわかりませんでした。 ベートーベンの交響曲第9番「合唱つき」の第4楽章の歌詞となった詩です。 ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー(1759年~1805…

2020年の抱負は「ゆったりと心を育てる」:新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。 今年の私の目標は「ゆったりと心を育てる」です。 一昨年の目標は「健康第一」昨年は「老いを知り老いと向き合う」でした。 健康状態はまずまず改善して、老いへの覚悟も少し芽生えてき…

「くきはの余生」2019年人気記事ベスト10・年末のご挨拶

2019年大晦日。そして、令和最初の年の暮れです。 今年一年「くきはの余生」にアクセスしていただき、ありがとうございました。 2019年の私の抱負は「老いを知り、老いと向き合う」でした。 とうとう60歳、還暦という年齢に至って、やはり体力の低下や、加齢…

シュトーレンとバンドーロ:クリスマスのパン2種

クリスマスにちなんだパン、シュトーレンとパンドーロ。お砂糖、バターたっぷり、牛乳と卵でこねたハイリッチな菓子パンです。 私は食べてはいけないタイプのパンですが、妹のリクエストで焼いてプレゼントにしました。

柚子と山茶花・淡々と時は過ぎていて

今年は柿に蜜柑など、実のなる木はダメだったのですが、裏庭の隅っこにある柚子は台風被害にも耐えて、いつもほどではなくても、少し収穫できました。 我が家の柚子の木は、母が植えたのですが、正確には「ユズ」ではなくて、おそらく「ハナユズ」と呼ばれる…

卵巣がんの手術から3年経過しました:病気の話58

12月12日に3ヶ月ぶり、産婦人科外来に言ってきました。 いつも通りに血液検査をして腫瘍マーカーの数値を確認。今回もまた問題ないということでホッとしました。 卵巣がんの手術をしたのが2017年の正月早々、4日でしたので、12月でまる3年になります。 過…

【読みたい本】みをつくし料理帖・髙田郁著:ドラマ化そして映画化について

『みをつくし料理帖全10巻』髙田郁・著( ハルキ文庫)。大好きな小説で、以前何度も読んで、機会があったらもう一度読みたい本です。 でも、断捨離でリサイクルしてしまったので本が手元にないのと、今の私は文庫本の活字が見えないので読むことができないで…

バターロール・エシレバターを入れて

バターロールです。 いつもは砂糖や油脂の少ない食事用のパン(リーンなパン)を焼くことが多いのです。 でも、今回はフランスの発酵バターエシレバター(無塩)を手に入れたので、砂糖バター多めのパン( リッチなパン)を焼いてみました。

amazonのブラックフライデーで電気圧力鍋を買いました

11月にあったAmazonのブラックフライデーのセールで、かねてから欲しかった電気圧力鍋を購入しました。 ちなみに、ブラックフライデー(Black Friday)とは、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日のことで、アメリカでは感謝祭のプレゼントの売れ残りをセールする日…