くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

仲津の創作覚書

web投稿サイト「カクヨム」へ投稿した作品について、活動の記録など。
創作作品一覧はこちら▶仲津麻子の作品一覧

第8回カクヨムweb小説コンテストの募集要項発表

12月1日から翌年1月31までの期間募集される、第8回カクヨムweb小説コンテストの応募要項が発表されました。 通称「カクヨムコン」。毎年開催される、カクヨムの大きなイベントです。

「仲津の創作覚書」のこと

仲津麻子です。くきはの、創作用のペンネームです。 別ブログでこっそり書いていたブログ「仲津の創作覚書」の記事をこちらに移すことにして作業中です。(2022年9月20日現在) 2021年8月に、web投稿サイト「カクヨム」に参加させてただいて、若い方達に交じ…

新作『トワの広場でゆで小豆を売る』の連載をはじめました。

『トワの広場でゆで小豆を売る~自宅ごと異世界へ飛ばされた八穂のほのぼの生活』を公開しました。 ひとまず第1部26話。異世界ファンタジーの、いわゆるテンプレ小説といわれるもの。 長文タイトルにも挑戦してみました(笑)

新作『凶暴なお漬物』を公開しました

『凶暴なお漬物』を公開しました。 全6話の短編です。 コメディというか、ナンセンスというか、ノリで書いた小品です。

カクヨムのロイヤリティープログラムにこっそり参加

8月から、カクヨムのロイヤリティープログラムに参加してみることにしました。 これまでは、どうせ換金できるまでには遠いからと、広告を表示していませんでしたが、8月9日からシステムが変更されて、最低換金額の引き下げ、アマゾンギフト券での受け取りが…

新作『筑波岳神の妻問い』を公開しました

『筑波岳神の妻問い~神祖尊は歌垣で筑波岳神の嫁を拾う』短編全4話 常陸風土記・神祖尊の伝説を基にしたお話

エッセイ『詩を読む』の連載を開始しました

エッセイ集『詩を読む』の連載を始めました。 先人の詩を読んで感じたことや、イメージを巡らせたことなどについて書いています。

『麻子のひとひら小説集』の連載開始しました

『麻子のひとひら小説集』の連載をはじめました。 200~400字で書いた、ショートショート小説集です。

カクヨムコン2021結果発表

第7回カクヨムweb小説コンテストと同短編賞の最終結果が発表されました。 当然短編の方で中間選考を生き延びていた私の作品は、ありませんけれど、知り合いの方が2名、短編特別賞を受賞していました。 おめでとうございます♪

ダンジョン町タウルの小さな食堂』連載再開しました

『ダンジョン町タウルの小さな食堂』の連載を再開しました。 グルメ小説コンテスト応募のため第6話まで、いったん完結にしていましたが、コンテストが終わったため一話完結の短編集として、引き続き更新するつもりです。

グルメ小説コンテストの賞品が届きました

賞品が届きました、と言っても、入賞賞品ではありません。 3作以上応募した人に全員プレゼントという救済措置(?) が、あって。 その条件を満たしていたので、いただいたものです。

グルメ小説コンテスト最終結果が発表されました

応募していた、カクヨムのグルメ小説コンテストの最終結果が発表されました。 これで6周年生誕祭の一連の行事がすべて終了となりました。

読みにくい、合わないと思う小説

カクヨムで色々な人の小説を読ませてもらっています。 読み始めた小説は、できるだけ最後まで読みたいと思い、毎日少しずつ読んでいるのですが。 やはり、好みに合う合わない、読みやすい読みにくい、という問題もあって、どの小説もスルスル読めるわけでは…

新作『森の王と魔女』公開しました

『森の王と魔女 ~領主に蹂躙された恋人たち』連載開始しました。 全20話の予定です。 ジャンルは異世界FTですが、いわゆるテンプレではありません。

カクヨムコン7中間発表

カクヨムコン7中間発表 がありました。1月末に締め切り、2月7日に読者選考終了でした。 私もダメモトで、コッソリ応募していたのですが、なんと、短編の現代ドラマジャンルで、残っていました。

『森の王と魔女』書き終わった

執筆中の『森の王と魔女 ~領主に蹂躙された恋人たち』書き上がりました。 全20話で、中編くらいにはなるのかな、とりあえずはホッとしました。

読むこと・歴史ジャンルが面白い

小説を書き始めてから、読む時間が少なくなったせいか、フォローして読んでいる途中の小説が増えて、なんとなく追い立てられているような気持ちになっています。 それなら、新しくフォローしなければいいのですが、読んでみたい小説もまた、多くなっているの…

悪趣味な晩餐』完結しました

『悪趣味な晩餐』完結しました。 全4話の予定でしたが、終わらなくて全5話になりました。 色々と、自分としては、遊んでしまった作品です。

カクヨム誕生祭6周年誕生祭・KAC2022

カクヨムがスタートしたのは、2016年2月29日で、2022年3月1日で6周年だそうです。 今年の誕生祭が始まって、色々とイべントがあるようです。 私は、昨年の8月登録なので、これまでのようすはわかりませんが、カクヨムコンといい、今回の誕生祭といい、お祭り…

新作『悪趣味な晩餐』公開しました

『悪趣味な晩餐』を連載開始しました。全4話の予定です。 料理研究家リュウジ×角川食堂×カクヨム グルメ小説コンテスト応募に応募作品の三作目になります。

新作『母さんの味マカロニサラダ』公開・完結しました

『母さんの味マカロニサラダ』公開・完結しました。 全1話の短いお話です。 料理研究家リュウジ×角川食堂×カクヨム グルメ小説コンテスト応募に応募作品の二作目になります。

新作『ダンジョン町タウルの小さな食堂』公開・完結しました。

新作『ダンジョン町タウルの小さな食堂』2月15日に連載開始しました。 毎日1話ずつ、6話で20日に完結しました。 初めての流行り物(?)異世界転移ファンタジーに挑戦ということで、これまでと少し違った読者さんの反応があって、驚きました。

新小説ひとまず完成しました

新作『ダンジョン町タウルの小さな食堂』全6話、とりあえず書き上げました。 少し放置してから、気分を変えて読み直し推敲する予定です。

カクヨム6周年誕生祭・グルメ小説コンテスト

カクヨムがスタートして6年目だそうです。 デイザーサイトが公開されて、色々な企画があるようです。

カクヨムサポーターズパスポート新設とか

カクヨムの新しいシステム実装のおしらせがありました。 「読者向け新プラン(旧称:KLP第二弾)」カクヨムサポーターズパスポートが、2月17日からスタートるそうです。 いわゆる、投げ銭システムのような感じですか。

書きたい人のための「名場面読本」by三宅香帆:婦人公論jpを読んで

ネットをさまよっていて、面白そうな記事を見つけました。 婦人公論jpに掲載されている、三宅香帆氏の『書きたい人のための「名場面読本」』というエッセイ。

仲津麻子のカクヨム掲載作品一覧

web投稿サイト「カクヨム」に掲載している作品の一覧です。 ▼こちらのURLに移動しました。▼ www.ebaragioba.info