くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

参考リンク:

卵巣がんの判定が血液1滴でわかるようになる

ワイドショー情報なのですが、卵巣がんの判定が血液1滴だけの検査で95%わかるようになったと、国立がんセンターが発表したそうです。

 f:id:kukiha-na:20181019142356p:plain

 私も患った卵巣がんは、発見しにくい癌のひとつで、胃がんや肺がんのような発見のための検査方法も確立されていません。

それが、血液検査だけで早期発見できるとなれば、画期的なことです。

続きを読む

妹とのランチとフェリシモ猫部グッズ

10月16日のことですが、妹と久しぶりに外出してランチをしてきました。

車で30分ほどのショッピングモールで、フェリシモで販売している猫グッズを売っているとの情報を得て、遊びに行くことにしました。姉妹ともども猫好きなもので、猫情報には目が無いのです。 

 ただ、まだあまり体力の無い私が、広いショッピングモール内を歩けるかが、少し心配でしたけれど、いつまでも外に出ないのも良くないということで、少し無理をして出かけてみることにしました。  

f:id:kukiha-na:20181016215945p:plain

ランチは、あれこれ悩んだ末に、中華料理の店に決めました。

8種類の野菜のサラダに、海老とぎんなんの土鍋ご飯(スープとデザート付き)とジャスミン茶を注文しました。

続きを読む

断捨離に収納家具はいらない

我が家には、タンスとカラーボックスがたくさんありました。

今は亡き祖父母の部屋と、父母の納戸(洋服や着替えなどが置いてある部屋)にはタンスが5~6棹ずつ置いてあります。

 f:id:kukiha-na:20181017000215p:plain

カラーボックスとなると、各部屋の中、廊下の端っこ、物置の隅など、あちらこちらに2つ3つと並んでいました。

断捨離をしていく間に少しは処分したのですが、今でもなお、あちこちに置いてあります。

続きを読む