くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

「くきはの余生」2019年人気記事ベスト10・年末のご挨拶

2019年大晦日。そして、令和最初の年の暮れです。

今年一年「くきはの余生」にアクセスしていただき、ありがとうございました。

2019年の私の抱負は「老いを知り、老いと向き合う」でした。

 f:id:kukiha-na:20191229220438j:plain

とうとう60歳、還暦という年齢に至って、やはり体力の低下や、加齢による身体の変化を感じつつ過ごしてきた一年でもありました。

それでも、家族も含めて、概ね健康で心穏やかに過ごせたのは幸いだったと思います。

ただ、ダイエットだけは、心砕けて投げ出し気味だったのは反省です。体調が良いと食欲も旺盛で、つい。

主治医からは毎回注意されているのですが、特に年末は誘惑が多くて……また来年からは心を入れ替えて頑張ります。

今年一年の当ブログの総括として、一年を通して、たくさんアクセスしていただけた記事ベスト10をご紹介します。 

 くきはの余生2019年記事ランキング

1位のメインクーンの記事はなんとなくわかりますが、4位のぼたもちの記事など 意外な記事にアクセスがあったのには少し驚きました。

書いたばかりの記事よりは、過去記事へのアクセスが多いのが特徴的と言えるでしょうか。

最近の私は、アクセス数の追求はまったくしていなくて、「書きたいように書く」だけなので、検索してたまたま興味を持ってくださった人が複数いたとい記事がアクセスに繋がっているのかもしれません。

5位の病気の話は、カテゴリーからまとめて読んでくださる方がいるというのがわかって、これは嬉しいことでした。

第1位

www.ebaragioba.info

 第2位

www.ebaragioba.info

第3位

www.ebaragioba.info

第4位

www.ebaragioba.info

第5位

www.ebaragioba.info

第6位

www.ebaragioba.info

 第7位

www.ebaragioba.info

第8位

www.ebaragioba.info

第9位

www.ebaragioba.info

第10位

www.ebaragioba.info

 

くきはの余生2018年検索ワードランキング

検索されるのは詩関係の言葉が多いようです。最近は「詩を読む」のテーマで記事を書くことが減ってきていました。

当ブログはもともと「詩を読む」がテーマだったはずなのですが、いつのまにか色々雑多なことを書くようになっていました。

来年はまた初心にもどって、ゆっくりと詩を読めるような心の余裕を持ちたいと願っています。

 第1位 詩

第2位 断捨離

第3位 大阿蘇

第4位 三好達治

第5位 高村光太郎

第6位 糖尿病

第8位 卵巣がん

第9位 レモン哀歌

第10位 注射 

www.ebaragioba.info

 来年もどうぞよろしくお願いします

時が過ぎるのが本当に速いです。こうして毎年、年を取って行って、やがて死と向き合う時が来るのかと考えます。

もちろん、まだまだ生きるつもりですが、50代の頃よりは少し、死に近づいたような気がしています。

決してネガティブなな意味ではなくて、いつかは来る時として、割と冷静に考えられるようになっています。

とにもかくにも、私らしく、のんびりと心を育てて行けるような、これからの生活でありたいと願っています。

2020年、来年もどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク