くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

想い出に残っている公園

今週のお題「好きな公園」

お気に入りの公園というのは、特に思い浮かばないのですが、若い頃の思い出に残っている公園は、いくつかあります。

公園って不思議な空間ですよね。特に何も無くとも、そこに座っているだけで、なんとなく心が落ち着くというか、のんびりした気分にしてくれます。

 

思い出の公園のひとつは、東京北区にある、飛鳥山公園。学生時代の一時期、以前お話しした学生寮を出た後で移ったアパートが北区でした。

www.ebaragioba.info

飛鳥山公園までは、歩いて30~40分はかかったのですが、気分転換によく散歩していました。

休講の時、平日の午前中などに行くと、あまり人がいなくて、のんびりした雰囲気でした。

一人で、ただ歩いて行って、公園のベンチで少し休み、また帰ってくるだけでしたけれど、若気の至りで、色々悩んでいたりしたことも、整理できて、リフレッシュできたのを覚えています。

それと、同じく、学生時代に良く利用していたのが、千代田区になるのかな、北の丸公園でした。日本武道館のあたりです。

大学が近くだったので、あのあたり一帯はテリトリーでした。

当時、コーラス部に入っていたのですけれど、練習場所の教室がが確保できない時は、よく北の丸公園の東屋などで練習していました。

近くに戦没者慰霊の場所があるのですが、そこで歌っていた時は、さすがに叱られましたけれど(笑) 練習場所がなかなか確保できなくて、あちこち彷徨っていたのも、今は昔の思い出です。

以来、あまり公園へ行くということもなく、今に至っています。

機会があれば行ってみたいのが、茨城県ひたちなか市にあるネモフィラの花畑で有名な公園。ひたちなか海浜公園でしたっけ。

よく妹が家族で行く話を聞いて、一度行ってみたいと願っているのですが。なかなか機会がありません。