くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

リサイクルショップと妹とのランチ・チーズインハンバーグ

 

11月28日に、久しぶりに妹とランチにでかけました。前回が6月だったので、5ヶ月ぶりか。

私は今、車の運転ができないので、自由にうごけなくて、少々ストレスをためていることもあるので、こうして外に連れ出してもらえるのは、とても助かります。

f:id:kukiha-na:20191130072117p:plain

 今回は、お食事のついでに、リサイクルショップとホームセンターへも寄ってもらいました。

 

食事は、私がチーズインハンバーグが食べてみたいと言ったため、ファミレスの「ガスト」へ。

抗ガン治療をしていた頃、体調が悪かったため、一日中横になってテレビばかり見ていた時期がありました。

眼底出血のため、画面もぼんやりとしか見えていなかったので、見ていたというよりは、声だけ聞いていたと言った方が正確だったかもしれません。

その当時、ガストのチーズインハンバーグのCMが盛んに流れていました。身体がダルくて、食欲もあまりない時期だったのですが、何度も見ていたら食べたくなってきて、「元気になったら食べに行きたいな」と思っていました。

それを思い出して、妹にリクエストしたら連れて行ってくれたというわけです。

www.ebaragioba.info

私が注文したのはチーズインハンバーグ、妹はエビドリア、加えてシーザーサラダでした。

チーズインハンバーグは上の写真の通り。CMで見たのは四角い感じのハンバーグだったのですが、それは期間限定のものだったのか、普通の小判形のハンバーグでした。

半分に割るとトロッとチーズが流れてきて、見た目にも良い感じ。お味はまあ、「ファミレスの味」という感じではありましたけれど、美味しかったです。

量的には女性が食べてちょうど良い感じ。ファミレスでお肉系のこってりしたメニューを食べると、かなりお腹がパンパンになるイメージがあったのですが、ライス半分と付け合わせのコーンやハッシュドボテトを残して腹八分目くらいでした。男性だと少しものたりないかもしれません。

ファミレスは気楽でいいのですが、少々周りがうるさいのが玉に瑕ですね。まあ、仕方がないですが、女子会らしいオバさま集団がの笑い声が大きすぎて、なんとなく居心地が悪かったです。

リサイクルショップ

 リサイクルショップへは以前から時々、断捨離して不要になった物を売りに行っていました。過去のリサイクルについてはこちらへ↛リサイクルの記録 断捨離ゆるゆる実践中

物置に詰まっていた冠婚葬祭の引き出物や記念品などは、車に一度に積みきれなかったため、少しずつ何回にも分けて売りに行っていましたが、まだ少し残っているのです。

今回は引き出物の食器や花瓶、母の納戸すら出て来た和装小物などを持って行きました。

f:id:kukiha-na:20191130224924p:plain

売値単価としては10円、20円という感じなのですが、大量に捨てるのも結構大変ですし、安くても引き取ってもらえるなら助かります。

それに誰かに使ってもらえるかもしれないと思えるだけでも、捨てるという罪悪感が和らぐような気もします。

結局、全部で26点、1630円で引き取ってもらいました。今回のランチ料金の足しにはなった感じです。

 

お食事をしてお買い物をして、今回もまた気分転換ができてスッキリしました。次は来年になってからかなと思いますが、またお出かけできるのを楽しみに しています。

スポンサーリンク