くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

猫と犬専用SNSドコノコと、昔の携帯電話の話

 先日から、SNS「ドコノコ」に参加しています。

猫と犬専用SNSのスマホアプリで、インスタの犬猫版といった感じです。くきはのブックHomeはこちら→Dokonoko - シルル

f:id:kukiha-na:20200729163124p:plain

TwitterやFacebookなど,一応アカウントは持っていても、投稿もせず、ほとんど放置状態なのに、続けられるかはわかりませんけれど。

 

企画監修が糸井重里さんで、どうぶつブックを作って「ウチノコ」の写真や動画を投稿したり、どうぶつの情報を入手したり、迷子捜しの告知を」出せたりします。

ドコノコのブックは写真投稿だけで、ブログのように文章を必要としないので、時間がかからないため、比較的気軽に投稿できます。

最近わたしはは、原則一日1枚、シルルの写真を投稿しています。

f:id:kukiha-na:20200731160330p:plain

文章を書くことが好きなので、ブログが好きで、インスタなどの写真や動画を投稿するタイプのSNSは、私には関係ないと思っていたのですけれど。

スマホで写真を撮って、そのまま投稿できるのが便利で、世の人々がインスタ映えとか言って、夢中になるのも、ちょっとわかるような気がしてきました。

ただ、パソコンとのお付き合いは長くなったので、やりたいことは調べながらでも、なんとかできるのですけれど、スマホの使い方は全然で、あたふたしながら操作しています。

そういえば、若い頃、東京でOLをしていた頃ですから、30年以上前の話ですが。

道を歩いていて当時の大きな携帯電話を見たことがありました。

ビジネスマン風の人が、四角いバッグみたいな電話器を肩に掛けて歩いていて、こんな重そうなもの、一般に普及するものかと、目を見張ったものでしたけれど。

それからいくらもしないうちに、どんどん小型になって、今では、電話というより、たくさんの機能を集めた端末ですものね。すごいものです。

 スポンサーリンク