くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

ブログの断捨離中・運営ブログの削除と思い入れのある記事の扱い

現在登録ブログの断捨離をしています。

実は、入院をする前までは、約10年ほどアフィリエーターでした。

とは入っても、小遣いくらいしか成果の上がらない、いわゆる「稼げないアフィリエーター」でしたけれど。 

f:id:kukiha-na:20200820102848p:plain

それでも、文章を書くことや、ブログ運営などの作業が好きだったので、結構長いこと楽しんでいました。

そのため、現在のメインブログである当ブログの他にも、複数ブログが存在していて、いずれも放置状態です。

 

以前から少しずつ削除作業はしてはいたのですが、思い立った時に一気にやってしまおうとはじめました。

www.ebaragioba.info

以前した「登録サイトとメールアドレスの断捨離」の時と同様に、ここでもパスワードの問題があります。

今回は登録したメールアドレスが生きているので、再発行→ログイン→登録削除で、まあまあスムーズに作業できました。

試験的に作ってみたブログやあまり思い入れの無いサイトは、機械的に削除できたのですが、メインブログとして長年育ててきたブログや、気にいっているサイトは、バッサリ捨ててしまうにはしのびなくて、しばらく迷っていました。

断捨離的には捨ててスッキリが良いのかもしれませんけれど、消してしまったブログはもとに戻せませんから、色々考えた末に、迷っているうちは残しておこうということにしました。

それが、サイドバーに置いたリンク、「シルルのブログ・過去ログ」「断捨離ゆるゆる実践中・過去ログ」です。

アフィリエイトの広告を外して、有料サービスを中止して、あくまでも過去ログとして残しました。

また、作業はこれからなのですが、いくつかの記事を、当ブログへ移転させた上で削除しようと考えているブログもあります。

ちょっと戸惑っているのが、取得した独自ドメインの取り扱い。勉強不足で、説明を読んでも廃止のしかたがよくわかりません(汗)

課金分が終わったら自動的に廃止扱いになるものか、わかりませんが、もう少し調べてみるつもりです。

メールアドレスの時と同じで、登録するのは簡単でも、止めるのは意外に面倒臭いものです。

それでも、文章を書いたり、テンプレートをカスタマイズしたりするのは楽しいので、後悔はしていませんけれどね。

 スポンサーリンク