くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

参考リンク:

黒くなったお風呂の洗面台をキレイにしたい:おそうじ編

以前から気になっていた場所のおそうじ第2弾として選んだのは、お風呂の脱衣所にある洗面台です。

冒頭からお見苦しい写真をお見せしてしまいますが、ホコリとカビで黒ずんでいます。

f:id:kukiha-na:20181209231229p:plain

私達夫婦は寝室がある2階の洗面台を使っているので、ここは以前は母だけが使っていました。母は老健施設にお世話になっているため、今は誰も使っていません。

 

長年放置していたもので、かなり汚れています。前からお風呂に入るたびに気にはなっていたのですが、なかなかおそうじする気になりませんでした。

f:id:kukiha-na:20181209231254p:plain

 まずは断捨離。いらないものを捨てます。ほとんど使っていないので、石鹸2個を残してすべて捨てました。

dansyarijittsen.com

この場所は2016年に最初の断捨離をして以来なので約2年ぶりになります。その後、2度目の断捨離をしましたが、その後はずっと放置していました。

dansyarijittsen.com

使ったのは、セスキシートと、カウンタークロス。

セスキシートは、生協のパルシステムのカタログにあったので注文してみました。セスキを染みこませてあって水に濡らして使います。

カウンタークロスは、不織布製の台拭きですが、破れたので捨てようと思っていたもの。カビで汚れるはずなので、最後にひと働きしてもらいました。

f:id:kukiha-na:20181209231314p:plain

まずは、セスキシートで、全体のカビを落としてから、水を含ませたカウンタークロスでこすりました。

棚の隅っこやカドの部分などは、セスキシートを乗せて少し置き。汚れをふやかしてから、シートの角の部分で掻き出しました。

f:id:kukiha-na:20181209231340p:plain

おそうじ後は、↑こんな感じ。モノも無くなってスッキリして、以前よりはマシになったかな。

でも、今回15分間の掃除だけでは、スキマに入り込んだ黒い汚れは取り切れませんでしたので、後日、もう一度チャレンジする予定です。

スポンサーリンク