くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

手作り教室「酵母豚my ポークを使ったパン講座」に参加してきました

※この記事は、私の別ブログに掲載していたものを、ブログ閉鎖に伴って移載したものです。※

 手作り教室の食文化スタディ「酵母豚my ポーク」を使ったパン2種の講座を受講してきました。

f:id:kukiha-na:20200904105628p:plain

myポークは、神奈川県内で生産されている、ブランド豚肉「高座豚」と同じ血統の豚に、酵母菌(学名・サッカロミセスセルビシェ)を入れた飼料を与えて育てだ豚とのこと。

あまりスーパーなどには出回っていない高級肉なので、今回初めて知りました。 臭みがなくて、赤みが多い美味しいお肉でした。

 

今回のメニューは、myポークの挽肉を使ったお総菜パン2種類と、肉団子を入れた簡単スープ。

ピリ辛肉みそパンと、センイたっぷり肉団子スープ。

 f:id:kukiha-na:20200904105722p:plain

ピリ辛と言っても、それほと辛くないので、誰でも食べられます。

肉団子スープは、お肉のうま味たっぷりで、とても優しい味でした。

 ごぼうバーグブレッド。

f:id:kukiha-na:20200904105745p:plain

ごぼうがたっぷり入ったハンバーグを包んだパンでヘルシーです。

 

どちらのパンも、成形も簡単なので気軽に作れそうなレシピでした。

それから今回は、私がはじめて講師をした時に教えた生徒さんと、約20年ぶりに再会しました。

はじめての教え子は、印象が強いものなんです。 お互い年はとりましたけれど、また、ご縁が繋がったことを喜んでいます。

 スポンサーリンク