くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

グラハムスパイスパン・クープナイフの切れ味が悪くなった

パネトーネ用スパイスミックスを入れたグラハムパンです。 名付けて、グラハムスパイスパン。そのまんまですが。 

f:id:kukiha-na:20190624050914p:plain

 クリスマスの時に使ったスパイスが冷凍庫に残っていたので、消費のためグラハムパンに入れてみました。 

 

 パンを焼く時には小麦粉だけの白いパンではなく、できるだけグラハム粉、全粒粉、ライ麦粉などを混ぜるようにしています。

そうすることで、ミネラルやピタミンがプラスされ栄養強化になりますし、食物繊維も添加することができます。

小麦粉にも糖質が含まれるのですが、食物繊維の影響で血糖値の急上昇を抑える効果も期待できます。

www.ebaragioba.info

今回の酵母は、インスタントドライイースト「サフ赤ラベル」、強力粉はいつも使っている北海道産強力粉(ブレンド/タンバク質12%) 。グラハム粉は10%加えています。

f:id:kukiha-na:20190624050939p:plain

 仕上げ発酵発酵後にクープ(切れ目)3本。本当は5本入れる予定だったのですが、刃が引っかかってうまく切れなかったので、3本にしました。

クープナイフは色々な形のものがあるのですが、私が使っているのは、両刃のカミソリに持ち手をつけたもの。

f:id:kukiha-na:20190715081017p:plain

昔は割り箸を削って自分で作ったものでしたが、今は専用のナイフが簡単に手に入るので、自分では作らなくなりました。

使い終わった後は、キレイに拭き取って乾燥させておくのですが、ある程度使い続けているとに切れ味が悪くなってきてしまいます。私のはそろそろ寿命かもしれません。  

f:id:kukiha-na:20190624051003p:plain

クープがギザギザな焼き上がりで不本意でしたが、スパイスが効いていて香ばしくて。お味は良かったです。www.ebaragioba.info

これは別の日に焼いたものですが、丸形のグラハムパンです。

f:id:kukiha-na:20190713221528p:plain

1回に焼くのは、妹の家の分も合わせて3日分くらいなので、週に1~2回は焼きます。

いつものことなので、あまり手が掛からないシンプルな成型のパン。丸形、コッペ形など単純な形にすることが多いです。

スポンサーリンク