くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

今年の紫陽花もやっぱり白っぽい

紫陽花の咲く季節になりました。花の中では、紫陽花が一番好きです。

数えてみたら、我が家の庭には7株の紫陽花がありました。

f:id:kukiha-na:20190621221812p:plain

以前は、この季節になると、鉢花を売りに来る農家のおばあさんがいて、母が毎年買っていました。

 

紫陽花は丈夫なので、花が終わった後で庭に植えておくと、勝手に育って毎年品を咲かせてくれるようになります。

もともとは小さな丈の鉢花だったものが、今ではどの株も大きく育って。私の背丈よりも高くなっています。

本来なら、花が終わった後のお手入れとして、花が咲いた枝を切っておかなくてはいけないらしいのです。

f:id:kukiha-na:20190621221839p:plain

母が庭の手入れができなくなってからは、まったく何もせずに来てしまったので、不格好に伸びてしまっています。

www.ebaragioba.info

それにしても、栄養がないせいか、我が家の紫陽花はどの株も色が薄く白っぽい。

もっと濃い青紫の紫陽花が好きなのですけれど。

今年の花が終わったら、なにか肥料でもまいてみようかと思っています。

f:id:kukiha-na:20190621221902p:plain

なんでも、色素アントシアニンとアルミニウムが結合して青く色づくらしく、土が酸性なのが良いのだそうです。

きっと検索すれば、手入れ方法が出て来ますよね。来年こそは、綺麗な色の紫陽花が見たいものです。

スポンサーリンク