くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

今年買ってよかったもの2022

今週のお題「買ってよかった2022」

確か昨年もこのお題書きましたね。

今年はあまり形に残る物は買わなかったのですが、最近買って便利に使っているのが、こちら。カップウォーマーとでもいうのでしょうか。

カップに入れた飲み物を、保温しておくためのプレートです。

 

私はできるだけ水分を摂るよう言われているので、常に近くに白湯や麦茶、紅茶などの飲み物を置いているのですが。

すぐに飲めないでパソコンで作業をしていることも多く、冬はすぐに冷めて、結局冷たいのを飲むことになってしまうのです。

寒がりなので、温かいのを飲みたくて、これまでは保温性のあるカップを使っていたのですけれど、それでも足りなくてあきらめていたのです。

そんな時、Amazonさんでこれを見かけて買いました。

一度は、無ければ無くてもいいかなと思いとどまったのですけれど、寒さが増してきて、とうとうポチッと。

アツアツのままキープはできませんが、プレートの温度を、55度、70度、80度に温度設定できるので、「少しぬるいかな」程度には温かくしておけます。

電気コードを引っ掛けないよう気を付けなければなりませんが、今のところは支障なく、気分良く水分補給ができています。

www.ebaragioba.info

他に、電子ブックリーダー用の電子書籍10冊くらい。今年は昔読んだ童話が再読したくて「クレヨン王国」や「銀河鉄道の夜」「みどりのゆび」「北風のうしろの国」他、色々買いました。

紙の本は1冊『古代メソポタミア飯~ギルガメッシュ叙事詩と最古のレシピ』という本だけです。昨年は平安時代のスイーツの本でしたけれど、今年はメソポタミアでした。

この本活字が小さくて、買ったけれど私には読めないの(汗) 拡大鏡でも使って、後でゆっくり読むつもりです。

今年もまたweb小説を読む機会が多かったので、市販の本は少なめでした。

買える物ならもっと欲しい本はあるのですけれど、なんといっても現在無収入なので無駄遣いはできません。

洋服は、夏用と冬用の普段着用ズボン1本ずつ買ったのと、先日、家で着るための薄手のセーターを1枚です。

ほとんど外出しないので、新しい服は、着られなくなって、入れ替えで買う程度です。

そんなことで、今年もあと少しですね。

コロナ禍3年目ですか、今年もまた家の中に籠もりがちな生活でした。来年はもうすこし活動的になれるといいのですけれど。