くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

参考リンク:

愛猫シルル

我が家のペット、メインクーンの男の子シルルについて書いています。

威嚇猫シルル・ワクチン注射をする:メインクーン猫シルルのもふもふ

先月の話になってしまうのですが、シルルはワクチン注射のため、動物病院へ行って来ました。シルルにとっては、1年に1回の大イベントです。 なんと言っても、メインクーン、体重が重いので、とても私にはキャリーケースを持って動けません。夫が全面的にサ…

シルルのフォトアルバム:メインクーン猫シルルのもふもふ

先代猫クロロの時代からベネッセの雑誌「ねこのきもち」を愛読しているのですが、長年継読者へのプレゼントということで、オリジナルグッズを作っていただけることになりました。 愛猫の写真を入れた手帳やカレンダー、フォトブックなど好きなグッッズを選ん…

シルルはご飯を食べてふくらみ:メインクーン猫シルルのもふもふ

シルルのご飯風景。うしろから見ると、最近は更ににふくらんだ感じがします。私の体調も良くなってきて、一応抱き上げることはできるようになりましたが、ズッシリ重いです。 普通、動物は食べているところをさわられるのを嫌がるように思うのですが、なぜか…

脱走猫シルル:メインクーン猫シルルのもふもふ

シルルは完全室内飼いなので、日中はずっと二階のフローリングと畳の続き部屋にいます。夜になって雨戸を閉めた後は部屋から出して、一階の部屋も自由に駆け回れるようにしています。 障子やふすまはツメを引っ掛けて開けてしまうのですが、2階の出入り口の…

障子破り猫シルルは2歳になりました:メインクーン猫シルルのもふもふ

我が家の王様、シルル君は2月15日で満2歳になりました。子供の頃のように おとなしく体重を計らせてくれないのでわかりませんが、少なくとも6Kgは超えていると思われます。 腸が弱くてすぐに下痢をしたため、子猫の頃には食べたいだけフードを食べさせて…

この猫凶暴につき:メインクーン猫シルルのもふもふ

メインクーン猫のシルル。1歳10ヶ月の男の子です。 実は別ブログで成長記録を綴っていたのですが、体調の関係で複数ブログを更新するのが難しくなってきたため、こちらに統合することにしました。これから時々、シルルのことも書いて行く予定ですので、お付…

メインクーンを飼ってみての感想:猫ばか全開♪シルルの成長に目頭を熱くする

今日の1枚の写真は、我が息子のシルル。メインクーン、シルバータビー&ホワイトの男の子です。 今回は親バカ、猫バカ全開で行かせていただきますよ。 写真の整理をしていたら、今年4月20日に我が家に来たばかりの頃の写真が出て来ました。小首をかしげて…