くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

パンの話

朝食用に焼いているパンのことなどについて書いています。

ソーダブレット:発酵なし、混ぜるだけで簡単に作れるパン

ソーダブレット。 混ぜるだけで簡単に作れる薄力粉のクイックブレット。アイルランドの伝統的なパンだそうです。 ソーダは、重曹のことで、膨張剤として重曹とベイキングパウダーが入っています。 参考は、『イースト発酵なしのお手軽パン』有本洋子・著(グ…

フライパンで焼くナン風平焼きパン

フライパンで焼いたパンです。 簡単に作って焼けるシンプルな平焼きパンです。 ナンに近い感じでしょうか。 夏の暑い時期にガスオーブンを使うと、台所が暑くなってキツイものですから、フライパンで焼けるのが有り難いです。

三つ編みパンと編みパンの起源

三つ編みパンです。 いつもは丸めただけとか、コッペ形とか、簡単な成形が多いのですが、たまには成形に凝ったパンも良いかなと思います。 生地は、甘いリッチ系、お食事用のリーン系などその時によって色々ですが、今回はライ麦10%のソフトライ麦食パンの生…

製パン材料の品切れ値上がり?・新型コロナウィルスの影響?

朝食用のパンのために、週に1~2回はパンを焼いていますが、最近は、いつも同じようなパンばかりを繰り返し焼いています。 ライ麦粉かまたはグラハム粉を入れた食パンか、丸型かコッペ型にした小型パンばかりです。 ちまたでは 新型コロナの影響でおうち時…

おからきなこクッキー・2枚食べるとおなか一杯に♪

乾燥おからときなこを焼いたクッキー。 今回はパンではありませんが、糖質制限している人向きのおやつです。 おからクッキー 暮らしニスタのサイトで見た「おからときなこの甘くないクッキー」を参考にして、くきは流に甘くアレンジしてみました。

ライ麦食パン・ワンローフの成形

くるみ入りのライ麦食パンです。 いつも焼いている ヴァイツェンミッシュブロートの生地を、食パン型にいれました。

にがいチョコパン・バレンタインにちなんで

アップする時期がおそくなりましたが、バレンタインに、イベントにちなんだパンを焼きました。 ただし、この年になって今更バレンタインでもないので、あえて、にがいチョコパンです。

オニオンベーコンカレーパン・タマネギは炒めてから

オニオンベーコンカレーパン。 カレーパンと言っても、生地にカレー粉を混ぜてこねたカレーパンです。 カロリーが高くなりがちなので、 調理パンはめったに焼きませんが、食事パンぱかりでは飽きるので、たまにはいいかなと思います。

紅麹食パン:高温でパンを焼くと天使がささやく

紅麹食パンです。粉末の紅麹を入れているので、内相がピンク色です。 紅麹は、天然の色素として食品などに使われる他、高血圧や糖尿病に効果があるということでサプリメントとして飲まれていたりもします。

シュトーレンとバンドーロ:クリスマスのパン2種

クリスマスにちなんだパン、シュトーレンとパンドーロ。お砂糖、バターたっぷり、牛乳と卵でこねたハイリッチな菓子パンです。 私は食べてはいけないタイプのパンですが、妹のリクエストで焼いてプレゼントにしました。

バターロール・エシレバターを入れて

バターロールです。 いつもは砂糖や油脂の少ない食事用のパン(リーンなパン)を焼くことが多いのです。 でも、今回はフランスの発酵バターエシレバター(無塩)を手に入れたので、砂糖バター多めのパン( リッチなパン)を焼いてみました。

ココアマーブルパン・製パン道具を洗う時には

ココア生地をマーブル状に入れた食パンです。 ここのところ食パンのバリエーションに凝っていて、色々と混ぜたりして楽しんでいます。 スライスした時に、どんな模様が出るのか楽しみなパンです。

よもぎ食パン・アルミ製食パン型の扱い方

よもぎ食パンです。以前よもぎパンを焼いた時に使った乾燥よもぎが残っていたので、イギリスパンに入れてみました。 蓬(よもぎ)は、春になると川原や田んぼのあぜ道などに生えていたありふれた草で、子供の頃には、祖母が摘んで草餅を作ってくれたものでした…

いつものパン5種

我が家では、パンは朝食にしか食べないので、3~4日分焼いて冷凍保存してあります。 そのため、パンを焼くのは週に1回か2回と行ったところでしょうか。 毎回レシピ本を参考にして、手の掛かるパンを焼いているわけではなくて、いつもは、食パンの配合を…

ゆめちからブレンドのテーブルロール

強力粉「ゆめちからブレンド」タンバク質11.5%と「ゆめちから全粒粉」を使ったテーブルロールです。 テーブルロールは、食事用の小型パンの総称です。ロールパンやブレッチェン、カイザーゼンメルなど、料理に添えて出されるパンを言います。 不器用な私は、…

くるみパンとグラハムブレッド

くるみパン(くるみ入りライ麦パン)と、グラハムブレッド(グラハム粉入り食パン) です。 特に参考書はなくて、普段良く焼いている自己流レシピです。

ラウゲンブロートヒェンとラウゲンシュタンゲ・ラウゲ液とは危険物質?

丸いパンが、ラウゲンブロートヒェン、細長い方がラウゲンシュタンゲです。 ラウゲンは、アルカリ液のことで、アルカリ液につけて焼いたパンをラウゲンブロートと言います。 ブロートヒェンは、以前ご紹介したことのあるブレッチェンと同じで、スライスしな…

ヴァイツェンミッシュブロート・ライ麦20%の田舎パン

ヴァイツェンミッシュブロートです。 ここのところライ麦が多めのパンが続いたので、ライ麦20%の軽めのパンを焼きました。 私はライ麦が多いパンでも平気なのですが、夫などは文句は言いませんが、あまり好みではないようで、ライ麦10~40%程度のヴァイツ…

アウスホーベネス・バウアンブロート(試作)・掘り出す田舎パン

アウスホーベネス・バウアンブロートの試作品です。別名失敗作。 アウスホーベネスとは、ドイツ語で「掘り出す」と言う意味のアウスホーベンの受け身形だそう。バウアンブロートは、ランドブロートと同じように田舎のパンという意味です。 アウスホーベネス…

ハイデブロート(試作)・発酵途中で半分にカットする

ハイデブロート。これも試作中で、いわゆる失敗作です(汗) 参考書は『ドイツ国立製パン学校講師によるドイツ製パン 株式会社J・I・B・編集』で、自宅でも作れるようにアレンジしました。

ランドブロート(試作)・スペルト小麦の元種入り田舎パン

ランドブロートです。ただし、これまでに2回焼いたのですが、思うように焼き上がらなかったので、まだ試作と言うことにしました。(試作↛失敗作とも言います) ランドは、英語のlandに当たるドイツ語で、土地、地域等の意味です。その土地のパンという意味…

自家製サワー種の仕込みと種継ぎ

ライ麦をたくさん入れたパンを焼くのに必要になるのが「サワー種」です。 ライ麦はグルテンができないので、そのままで焼くと、粘りけばかりで、ぬめぬめした口当たりのパンになってしまいます。 そのため、乳酸菌によって発酵させた天然酵母の一種、サワー…

ヴァイツェンミッシュブロート・バルサミコ酢を入れて酸味と風味を出す

ヴァイツェンミッシュブロート です。 ヴァイツェンは小麦、ミッシュはミックスで混合。小麦混合パンというような意味です。 混合の比率によって名前が変わるのですが、ヴァイツェンミッシュは、ライ麦の混合率が10~40%くらいのパンを言います。 色々な配…

ヴァイスブロート(白パン)・弾力があって軽い食感に焼き上がりました

ヴァイス・ブロートです。 ヴァイスはドイツ語で「白い」、ブロートはブレッド、パンという意味なので、白いパン、白パンです。 ライ麦や穀物入りのパンに対して、小麦粉で焼いたパンということになります。 『ドイツパン大全 森本智子・著(誠文堂新光社)』…

ドイツパン大全・ドイツ製パン:ドイツパンに関する本2冊

ドイツのパンに関する本を2冊購入しました。 普段はライ麦10%程度の軽いライ麦パンを焼くことか多いのですが、サワー種を使った重たいパンを焼いてみたかったためです。 どちらも写真が大きくてキレイですが、文字が小さいため、私の視力では読むのが難しか…

グラハムスパイスパン・クープナイフの切れ味が悪くなった

パネトーネ用スパイスミックスを入れたグラハムパンです。 名付けて、グラハムスパイスパン。そのまんまですが。 クリスマスの時に使ったスパイスが冷凍庫に残っていたので、消費のためグラハムパンに入れてみました。

北海道産強力粉ゆめちからのイギリスパン

北海道産小麦粉の「ゆめちから」という粉を手に入れたので、イギリスパンを焼いてみました。 イギリスパンは我が家の定番で頻繁に焼くので、いつも使っている粉と比較しやすいと思います

もんじ焼き・約50年前の駄菓子屋の味を再現してみました

もんじ焼き。「もんじゃ焼き」ではありません、「もんじ焼き」です。 薄力粉が少しだけ残ったので、子供の頃食べた味を再現してみました。 私が子供の頃は、もう50年、半世紀も前のこと。先の東京オリンピックは幼稚園の時で、当時、母からもらうお小遣いは…

よもぎパン・発酵時のラップの貼り方

乾燥よもぎが手に入ったので、よもぎパンを焼きました。見た目はあんパンのようなのですが、あんは入っていません。 実は、焼きながら、ものすごくあんパンが食べたくなったのですけれど、お砂糖がたくさん入っているのでガマン、ガマンです。

くるみ入りライ麦パン・ライ麦パンとオオカミ男との関係?

くるみ入りのライ麦パン。ライ麦10%いりのソフトライブレッドです。 最近、自家製天然酵母でばかり焼いていましたが、今回は久しぶりに、インスタント・ドライイースト「サフ・赤ラベル」です。 ところで、ライ麦パンは、オオカミ男と関係があるって知って…