くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

2016-08-29から1日間の記事一覧

何故詩をかかなければならないか・室生犀星:それでも詩を書かずにはいられない詩人の宿命

室生犀星の「何故詩をかかなければならないか」を読みました。 詩集『愛の詩集』(1918年感情詩社・刊)に掲載されている一篇。青空文庫で読みました。 →青空文庫徒渉カードNo53947 底本は『叙情小曲集・愛の詩集』(1995年講談社文芸文庫)です。 室生犀星は18…