くきはの余生

60歳目前に患った卵巣がんと糖尿病についての覚え書き。これからの人生を心豊かに暮らすための活動記録

2016-07-30から1日間の記事一覧

陸橋の上で・新川和江

新川和江の「陸橋の上で」を読みました。 詩集『千度呼べば』(2013年新潮社・刊/2014年電子書籍版)掲載の1篇です。 この詩集には恋心を詠った詩が多く収められています。